1Screen ワンスクリーン
このページにはプロモーションが含まれています

『Kho ki pa lu(原題)』の無料動画配信・サブスク情報・評価と感想・あらすじ

Kho ki pa lu(原題)
見たい
記録する
Kho ki pa lu(原題)
2017年・洋画
3.0

『Kho ki pa lu(原題)』の動画を無料で配信しているサブスクは?

現在『Kho ki pa lu(原題)』の動画を配信中のサービスはありません。
※このページは2024年1月26日にワンスクリーン編集者により更新されました。

配信予定のないサービス

TSUTAYA DISCAS
U-NEXT
DMM TV
Hulu
ディズニープラス
Lemino
ビデオマーケット
dアニメストア
Amazon プライム・ビデオ
ABEMAプレミアム
 TSUBURAYA IMAGINATION
FODプレミアム
Netflix
TELASA
クランクイン!ビデオ
music.jp
WOWOWオンデマンド
WATCHA
Rakuten TV
Apple TV+
ザ・シネマ
JAIHO
みるアジア
DOKUSO映画館
ミレール
ひかりTV
milplus
バンダイチャンネル
アニメフェスタ
Apple TV ストア
YouTube
TVer
AD

『Kho ki pa lu(原題)』はどんな作品?

『Kho ki pa lu(原題)』は2017年の洋画です。

原題

Kho ki pa lu

カテゴリー

再生時間

1時間30分

製作国公開年

2017年

日本公開日

-

製作国

インド

ジャンル

-

オリジナル言語

ポルトガル語

『Kho ki pa lu(原題)』のあらすじ

インド東北部にあるナガランド州。そこの山深い山間部に住む人々には、ある変わった風習がある。それは、“歌”を歌うということである。彼らは、広がる棚田で苗木を植えたり穀物を収穫したり、農作業を行いながら生活をする。その作業を“歌”を歌いながら行うのである。 その歌は“リ”と呼ばれるもので、村人たちは友人や恋人、自分の感情、季節など生活全てをその歌に乗せて表現し合うのである。誰か1人が歌い始めれば、それに応えるかのように他の誰かが歌い始める。それには男性や女性など関係なく、皆互いに呼応し合う。

『Kho ki pa lu(原題)』の感想レビュー・評価

3.01件の評価
あなたのレビューを投稿しませんか?

ユーザー サムネイル
錆犬2018年12月19日
2018/12/19 名古屋シネマテーク
2018/12/19 名古屋シネマテーク

『Kho ki pa lu(原題)』はNetflixやAmazon プライム・ビデオで配信している?

動画配信サービス
配信状況
Netflix
Netflix
配信なし
Amazon プライム・ビデオ
Amazon プライム・ビデオ
配信なし
残念ながら、『Kho ki pa lu(原題)』のフル動画は、現在Netflix、Amazon プライム・ビデオでも配信されていません。配信開始がいつからなのかもまだ判明していません。ワンスクリーンに会員登録(無料)すると、気になる作品の最新の動画配信情報をかんたんにチェックできます!

『Kho ki pa lu(原題)』をDailymotionやYouTube , bilibiliなどで視聴するのはやめよう

もしDailymotionやYouTube、bilibiliなどの動画共有サービスで『Kho ki pa lu(原題)』がアップロードされていたとしても、視聴するのはやめましょう。まず、違法にアップロードされたのものと知りながらダウンロードをすることは違法です。 また、その映像が有償のものと知りながらダウンロードした場合、2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)が課せられます。さらに、ウイルス感染するリスクもあるため、正規の動画配信サービスを利用した方が良いでしょう。無料のお試し期間を設けている動画配信サービスもあるので、その期間を利用して視聴するのが1番安全でお得です。参考 : 「ちょっと待って!そのダウンロード、違法かも?」(文化庁作成)
AD

動画配信サービスを詳しく解説

各サービスの気になるポイントを解説