1Screen ワンスクリーン
このページにはプロモーションが含まれています

『パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜』の無料動画配信・サブスク情報・あらすじ

パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜
見たい
記録する
パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜
2009年・アニメ映画
-

『パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜』の動画を無料で配信しているサブスクは?

現在『パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜』の動画を配信中のサービスはありません。
※このページは2023年8月31日にワンスクリーン編集者により更新されました。

配信予定のないサービス

TSUTAYA DISCAS
U-NEXT
DMM TV
Hulu
ディズニープラス
Lemino
ビデオマーケット
dアニメストア
Amazon プライム・ビデオ
ABEMAプレミアム
 TSUBURAYA IMAGINATION
FODプレミアム
Netflix
TELASA
クランクイン!ビデオ
music.jp
WOWOWオンデマンド
WATCHA
Rakuten TV
Google Play
Apple TV+
ザ・シネマ
JAIHO
みるアジア
DOKUSO映画館
ミレール
ひかりTV
milplus
バンダイチャンネル
アニメフェスタ
Apple TV ストア
YouTube
TVer
AD

『パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜』はどんな作品?

『パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜』は2009年のアニメ映画です。

原題

パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜

カテゴリー

再生時間

1時間30分

製作国公開年

2009年

日本公開日

2009年5月9日

製作国

日本

オリジナル言語

日本語

『パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜』の解説

土木技師として台湾で活躍した日本人・八田與一を描いたアニメーション映画で、文部科学省選定・土木学会土木技術映像委員会にも選定された作品。監督は『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』で監督を務めた石黒昇、脚本は刑事ものを得意とする田部俊行である。 主人公・八田與一の声は、『サイボーグ009』や『三国志』などの有名作で活躍する井上和彦が担当している。 本作は日本だけでなく台湾でも上映され、試写会も行われた。

『パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜』のあらすじ

大正時代、日本の占領下であった台湾南西部に位置する嘉南平原は、不毛の地と呼ばれていた。そんな場所へ土木技師・八田與一は派遣され、広大な灌漑施設を建設する計画に乗り出す。信憑性を疑う地元の人々は、八田に対して敵意を抱いていた。 そんな中で農民の子・徐英哲は、少しずつ八田の想いに動かされ、自らも土木技師になることを夢見るように。建設現場の宿舎には日本人作業員の家族・辻ススムという少年がおり、英哲と意気投合。お互いの夢を語り合う仲になる。 そんなある日、トンネル工事中に爆発事故が発生。50人以上が犠牲となり、工事の中止が囁かれ…… 。

『パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜』キャスト・声優

『パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜』のスタッフ

監督

石黒昇監督
もっと見る

脚本

石黒昇
もっと見る

音響

野口透
もっと見る

ビジュアルエフェクト

飯村一夫作画監督
もっと見る

編集

小島俊彦
もっと見る

その他

森綾

『パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜』の感想レビュー・評価

-0件の評価
『パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜』のレビューはまだありません。
あなたのレビューを投稿しませんか?

『パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜』はNetflixやAmazon プライム・ビデオで配信している?

動画配信サービス
配信状況
Netflix
Netflix
配信なし
Amazon プライム・ビデオ
Amazon プライム・ビデオ
配信なし
残念ながら、『パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜』のフル動画は、現在Netflix、Amazon プライム・ビデオでも配信されていません。配信開始がいつからなのかもまだ判明していません。ワンスクリーンに会員登録(無料)すると、気になる作品の最新の動画配信情報をかんたんにチェックできます!

『パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜』をDailymotionやYouTube , bilibiliなどで視聴するのはやめよう

もしDailymotionやYouTube、bilibiliなどの動画共有サービスで『パッテンライ!! 〜南の島の水ものがたり〜』がアップロードされていたとしても、視聴するのはやめましょう。まず、違法にアップロードされたのものと知りながらダウンロードをすることは違法です。 また、その映像が有償のものと知りながらダウンロードした場合、2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)が課せられます。さらに、ウイルス感染するリスクもあるため、正規の動画配信サービスを利用した方が良いでしょう。無料のお試し期間を設けている動画配信サービスもあるので、その期間を利用して視聴するのが1番安全でお得です。参考 : 「ちょっと待って!そのダウンロード、違法かも?」(文化庁作成)
AD

動画配信サービスを詳しく解説

各サービスの気になるポイントを解説